S5Q的三国志大戦考察

三国志大戦の「カード」について、S5Qな観点から一枚づつ考察(思い入れとも言う)を書きなぐるブログです。たまに自身の戦歴やら考察なども書いていきます。

武将おみくじ 

プロフィール 

松本引越センター

Author:松本引越センター
チーム名:冬甘言♪
メインIC:松本引越中心

2007年3月7日、ついに覇者に到達。
只今徳5まで上がってきました。そろそろ大真面目に覇王を狙ってみようか?と思ってる所です。結局槍はあんまり私には向かないので、また一生懸命魏4に磨きをかけたい所。

張遼・関羽・龐徳・賈詡、魂の騎馬単魏4デッキ使い。最近のサブデッキはSR周瑜・SR孫策・SR関羽の業炎ケニア。もしくはSR蜀ダブルライダー入り純正(?)業炎ケニア。
業炎は武力8の弓であることを忘れて自滅する毎日を送っておりますorz。


サブIC:長和文明(6品)騎馬単魏4専用IC。未だ2には参戦せず。
この前カードを忘れた時に作った4ホースメンという、これまた魏4専用サブカもあります(1州)。


このブログはリンク(相互は特に)大歓迎です。もしよろしければ、コメントを添えていただけると助かります。

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
20060726223012.jpg




こんばんわ。本日は残念ながら大戦をやらずに帰宅・・・。
まあ、以前のように食事場所よりも近くにゲーセンがある訳でもないので、しょうがない話ではあるんですがね。やはり何事もはじめが肝心。ゲームしているところを社長に見つかるわけにはいかんのです・・・いや、前に見つかったとかじゃないんですが。今回の職場はその可能性が意外に高いんですよ。社長と回ることも結構あるもんでねぇ・・・。

今日のお題は、まあ強カードではありませんがお付き合いいただきたい。弓の曹洪について。




正直、1.1版の新曹洪が中々の使い勝手だったため、この曹洪はこのまま黒歴史で終わるんだろうな、と誰もが思ったはずです。私もそう確信してましたから(w。ところが、蓋を開けてみたところ、なぜかこちらが生き残ったというSSQ。しかも兵種が弓になってるし。UC曹仁との対の絵というのが相当瀬賀さんはお気に入りだったんでしょう。としか思えないこの優遇っぷりです。

で、新しい計略でも引っさげてきたのか?と思いきや、相も変わらずの特攻戦法でございます・・・使い勝手悪いんだって(w。とはいえ、武力6・知力4と不気味なパワーアップを果たしてます。
何でも欲しがる魏軍は、中武力弓兵という新たな選択肢を用意してきたわけですね。これならば納得。1.5コストでこれだけの武闘派ならば、中々の高性能・・・というか、かなりの高スペックですね。普段は後方で援護しつつ、いざと言う時には城門へ突撃してがっつりゲージを減らす頼もしさです。さあ皆で曹洪を使ってみないか?

ぶっちゃけ使わないですな(*゚ー゚)。
正直かなり有力候補にはなったとは思うんですよ。R郭嘉辺りだったら結構悩むかもしれません。ああ、それでも両曹仁や荀攸、UC司馬懿を差し置いて入れてみたいと思わせるには、ちょいと力量が足りない気がします。これで柵付きだったら、まあそれは言い過ぎでも、他に何か特技が付いていたならば・・・と思わずにはいられません。

何よりも、このバージョンでは弓が弱すぎますorz。1.1終盤のような、遠目からガリガリ削るようであれば、実はかなりの人気カードになったのでは?とすら思いますが、弓兵?マウント取らせなければいいんじゃね?ぐらいの認識しかないです。騎馬使いの私はこんな感想ですが、なにやら槍兵使いですら同様の感想をお持ちのようですよ?呉国の没落の原因は、絶対にここだと私は思っております。火計が使えないって言うのにもまあ同意ですが・・・。

私のような大戦ズレしている人間ではかようなことになりますが、初めて間もない方だと、また違った見解なのかもしれません。いわゆる伏兵を踏んでも死なない知力ではありますし、何よりも恐らく最初期に手に入る武将でしょうから、カードが揃ってくるまでの間ではかなり重宝しそうな感じです。脳筋気味にデッキを組むなら、コストパフォーマンスは高いですし。

そして、次バージョンを考えると、恐らく弓はもう少し強化されるでしょうから、そうなると、曹洪の時代がクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!???・・・どう考えても荀攸の時代です。本当にあ(ry。
スポンサーサイト
2006/07/26 23:11|三国志大戦2TB:0CM:4
 
コメント

今日のお題は曹子廉ですか……
彼の城門特攻は一撃で50%弱を持っていきますからね、「ハマれば」簡易攻城兵ですよw

確かに弓が強化されたら荀攸の時代になりそうですね。ではここは両方入れて、
張[合β]・UC許チョ・曹洪・荀攸・程
と、魏なのに馬がいないとかいう訳のわからないデッキを組んでみてはw
雷電 #-|2006/07/27(木) 00:00 [ 編集 ]
 

曹洪、案外馬鹿に出来ないですよww
雷電さんもおっしゃってますが、特攻城門決めると半分持っていきますから(笑)
弓兵の特攻は化け物です。
使う人が少なくてほんと助かる・・・。
最後の最後に逆転って可能性を秘めたカードです・・・。
まぁ魏のコスト1.5枠は有能な武将多すぎですよね・・・。
ぴよっぷ~ #-|2006/07/27(木) 00:41 [ 編集 ]
 

特攻決まれば清清しいですが
乱戦されると(´・ω・`)
もう一手何かサポートがあれば結構いいカードではありますねw
やっぱりサポートに荀攸か…
豚足の貴公子 #-|2006/07/27(木) 15:33 [ 編集 ]
 

>雷電さん
こんばんわ~。
魏単弓デッキですか。今の環境ではまず勝てなさそう(w。
それでも張郃がトンデモ性能ですから、ついつい期待してしまいそうではあります(w。

>ぴよっぷ~さん
こんばんわ~。
弓の特攻は確かに強いとは思いますが、
これの他に「表」の選択を用意しておかないと辛そう・・・覇者デッキがあったか(w。これはこれで怖いですねぇ。

>豚足の貴公子さん
こんばんわ~。
どうしても騎馬を使いたい私としては、曹洪が弓と言うのがなんとも辛い。
神弓呂布もそのせいで全く使いませんし・・・。
一回ぐらい試してみましょうかねぇ。

そのうちお手合わせしたいですね(*゚ー゚)。
管理人 #zQHIT1rU|2006/07/28(金) 20:35 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mhcenter.blog62.fc2.com/tb.php/81-3bf026dc
 

歯車時計 

最近の記事 

最近のコメント 

ペットさん 

占いとかしてみます? 

FC2カウンター 

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 S5Q的三国志大戦考察 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。