S5Q的三国志大戦考察

三国志大戦の「カード」について、S5Qな観点から一枚づつ考察(思い入れとも言う)を書きなぐるブログです。たまに自身の戦歴やら考察なども書いていきます。

武将おみくじ 

プロフィール 

松本引越センター

Author:松本引越センター
チーム名:冬甘言♪
メインIC:松本引越中心

2007年3月7日、ついに覇者に到達。
只今徳5まで上がってきました。そろそろ大真面目に覇王を狙ってみようか?と思ってる所です。結局槍はあんまり私には向かないので、また一生懸命魏4に磨きをかけたい所。

張遼・関羽・龐徳・賈詡、魂の騎馬単魏4デッキ使い。最近のサブデッキはSR周瑜・SR孫策・SR関羽の業炎ケニア。もしくはSR蜀ダブルライダー入り純正(?)業炎ケニア。
業炎は武力8の弓であることを忘れて自滅する毎日を送っておりますorz。


サブIC:長和文明(6品)騎馬単魏4専用IC。未だ2には参戦せず。
この前カードを忘れた時に作った4ホースメンという、これまた魏4専用サブカもあります(1州)。


このブログはリンク(相互は特に)大歓迎です。もしよろしければ、コメントを添えていただけると助かります。

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
Rensyo.jpg





最近になって、うちのペットがブログにコメントを書くことがある、ということを知りました(w。
単純にマスコットのつもりで貼り付けただけだったので、
あんまり面白いことやらないなとボケーっと思ってたら、そういうことでしたか!

それからは毎日ペットをクリックし続けました。ポコポコクリックすると、こっちに向かってきては「ブログ・・・」とか言って来るんですね。何回もこっちに走らせては意味の無いことを喋らせ続ける・・・、

やられてる相手にしてみれば動物虐待ですが、
こっちもそんなことは知りません(w。面白がってやっていたら、
とうとう昨日コメントキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

>ファミを排出しなかったよ
おお、我がちょうりょうぶんえんよ。意味不明なコメントをありがとうorz。次はもう少し長い文章を書けるようにしような。





さて、本日のお題は、おそらく大戦内ではマイナーな英傑号令であろう、袁紹さんのレアな方について。

史実に即した計略と言えばそうなのかもしれませんが、袁紹の計略は使い勝手がよろしくないですね。Rな方は、残り士気が多いほど強くなる、という計略。飲めば飲むほど強くなる酔拳みたいなお話ですが、そこまで持っていくのが辛いのは、袁軍マニアじゃない皆さんでもお分かりになるかと思います。

田豊使えばいいじゃないとお思いになる方も多いでしょうし、実際にあまり使われているところは見ません。

ところが、我がデッキに関しては、対袁紹戦の勝率がからっきしですorz。
今まで散々武力押しに弱いことを公言していましたが、私が遭遇した袁紹には、大抵田豊さんが入ってる(w。よく見るデッキは以下の通り↓

R袁紹・R顔良・R田豊・UC劉備・UC張郃

士気バックでこつこつこちらにダメージを当てられ、こちらが押し気味になったらルーラ発動。終盤で大号令+隙無き攻勢のダブルパンチという、分かっちゃいるけど止められない戦い方です。これが実にいやらしい。こちらにダメ計やら陳羣がいれば話は別ですが、世の中ままならないものです。

あと、スペックだけ見ると標準的なのですが、騎兵と言うのが実はミソで、かなり融通の利くんですね。誉れがかかった顔良を壁にして突っ込ませることも可能ですし、機動力を生かしての端攻城も結構効果的。序盤は伏兵踏みにも有効です。

単体ではあまり魅力を感じないカードかもしれませんが、周りのカードに支えられながら、勝てる!となった時にはかさにかかって攻めあがるタイプの方には、非常に頼りになる一枚ですね。そういう人は上品に多いんでしょう、ということは、S5Qな私には扱える訳ありませんな(^ヮ^)アハハ。
自分が弱いっつーだけじゃんorz。

・・・書いているうちに、実はかなり強いんじゃないか?と思えてきた(w。
まあ、実際のところ袁軍もようやく利用者が増えてきたことですし、これから研鑽が進めば、さらに利用率も上がるかもしれませんね。赤壁が弱体化されれば(w。

そういえば、来週は1.5コスト大会も始まりますし、このデッキはかなり増えそうな予感はあります。しかし!私は多分使いません。なんかオッサンばかりでだるいし(w。今度の大会で出撃するんだったら、久々にあのお方でも使ってみるかな・・・ということで、

次回は超個人的な趣味を書く予定。カードを引いたおかげで、私の財布にも傾国がかかった因縁のカード(w。
スポンサーサイト
2006/04/22 15:15|三国志大戦TB:0CM:3
 
コメント
袁紹様は強い!
…ですよ?

使い勝手は良くないですが

私もR袁紹様を使うデッキは私も一つありますが…
…しかし私のように同盟締結してまで使う人は少ないでしょう♪

ブログペットはコメントだけでなく記事も書く事があるそうですよ~
私も楽しみでならないのですが
なかなかコメントすらしてくれません(苦笑)
シンえもん #3/2tU3w2|2006/04/22(土) 22:51 [ 編集 ]
 

6枚以上のカードを操作するのが大好きな自分にとってはR袁紹よりSR袁紹が。w

それはまた良く見かける袁単デッキですね。
ただ袁単デッキは基本妨害計略があるととことんキツイんですけどね。
なんというか武力も知力も高い武将がなかなかいなくて。w
順平侯 #ZsjQ0mUE|2006/04/23(日) 02:34 [ 編集 ]
 

>シンえもんさん
こんにちは!同盟締結+大号令面白そうだわぁ(゚∀゚)。
大号令後驚け!とかするんですか?(w
ブログについては、いつかは記事を書いてもらいたい物です。

>順平侯さん
こんにちは!
雲散でも詰みですから、中々使い勝手は難しいですよね。
そのせいか、私相手にはガンガン使われますよ(w。
管理人 #mQop/nM.|2006/04/23(日) 14:50 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mhcenter.blog62.fc2.com/tb.php/22-fff1f121
 

歯車時計 

最近の記事 

最近のコメント 

ペットさん 

占いとかしてみます? 

FC2カウンター 

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 S5Q的三国志大戦考察 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。