S5Q的三国志大戦考察

三国志大戦の「カード」について、S5Qな観点から一枚づつ考察(思い入れとも言う)を書きなぐるブログです。たまに自身の戦歴やら考察なども書いていきます。

武将おみくじ 

プロフィール 

松本引越センター

Author:松本引越センター
チーム名:冬甘言♪
メインIC:松本引越中心

2007年3月7日、ついに覇者に到達。
只今徳5まで上がってきました。そろそろ大真面目に覇王を狙ってみようか?と思ってる所です。結局槍はあんまり私には向かないので、また一生懸命魏4に磨きをかけたい所。

張遼・関羽・龐徳・賈詡、魂の騎馬単魏4デッキ使い。最近のサブデッキはSR周瑜・SR孫策・SR関羽の業炎ケニア。もしくはSR蜀ダブルライダー入り純正(?)業炎ケニア。
業炎は武力8の弓であることを忘れて自滅する毎日を送っておりますorz。


サブIC:長和文明(6品)騎馬単魏4専用IC。未だ2には参戦せず。
この前カードを忘れた時に作った4ホースメンという、これまた魏4専用サブカもあります(1州)。


このブログはリンク(相互は特に)大歓迎です。もしよろしければ、コメントを添えていただけると助かります。

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
こんばんわ。本日はさすがにどこも大戦混んでましたね~。
私は早速諦めてWCCFやってましたよ?
今度また新しいチームを立ち上げたんですわ。
エトーとドログバという、アフリカを代表する2大ストライカーを中心として・・・うん、ブログにも主題にも全く関係ない話ですなorz。

とりあえず、掲題の件については続きにて。




ドラえもん偽最終話の同人誌作者が小学館に謝罪+売上金一部上納って奴、今週のニュースで結構大きく取り扱われてましたね。
土曜日のおヅラ智昭(何故かへんかnry)の番組でも特集していて、皆けしからん的な論調を狙ってたんでしょうが、おヅラ氏もエモやんも、

「読んだ事ないから分からん」みたいな感じでした。

今回はポケモンの時にも猛抗議した小学館が相手だったばかりにこんな事態になりましたが、そもそも売り上げ金額も(まあ大したことは無いとは言いませんが)、有明に行けば一冊の新刊でウン千万儲ける人達がいる世界のお話です。この程度で今更騒がれても・・・と思いますね。

最近なんかは特に、同人誌上がりの漫画家が急増しているご時世です。見せしめのつもりもあってこういう結果になったんでしょうが、あんまり締め付けると、日本が世界に誇るマンガ文化が衰退するっつー事を、出版社やお上の方々は分かってるんでしょうかね?

講談社なんかは有明に臨時持ち込みスペース作って発掘に余念がありませんし、集英社の看板(?)の富樫氏なんか突発でコミケに出てきます。同人と商業漫画のつながりを今更絶てる訳が無い・・・こんなことを書くと、私もうっかりしょっ引かれかねませんが。

今回の話の発端は、話の内容に感動した教師が、是非道徳の資料に使いたいと小学館に問い合わせしたことが発端となった訳ですが、この教師にも小一時間といわず一晩問い詰めたい。

・同人誌と単行本の区別もつかんのかオイ!
・一々資料を使うのにお伺いたてなきゃ何もできんのかオイ!
・というか、この本をどこで仕入れてきたんだオイ!


この教師には、是非寝る前にチコタン日曜日~ひとりぼっちの祈り~を聞いて頂き、
感動の余り卒倒し、道徳の教材に使っていただくことをお勧めします。あ、もちろんお伺いは立てて下さいねコノヤロウ<*`∀´>。
スポンサーサイト
2007/06/03 23:22|三国志大戦TB:0CM:4
 
コメント

この同人誌を買っておけばよかったと
後悔している者です。(笑)

出た当初に買う機会があったんですが、
その時はお金が無くて
スルーしちゃった…orz
同人誌ってちょいちょい
こう言う事あるんだもんなあ~。

今回の件で色々と意見が出てるみたいですが、
結局の所、売れすぎへの見せしめですよね。
藤子先生は最終回を考えて無かったとか
某社の偉い人が言ってたみたいですが、
そんな事は本人にしか分からないことだし、
ましてや先生のアシスタントが
どうこう言うのも筋違い。

その逆に先生なら喜んでこの同人誌を
迎え入れているだろうって意見もありましたが、
それも本人にしか分かりませんもんね…。

お亡くなりになってもなお、
こう言う作品が出ることを思うと、
つくづく先生の偉大さには
頭が下がる次第です。
マユラ #B5YMRYc6|2007/06/04(月) 02:03 [ 編集 ]
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/06/04(月) 03:00 [ 編集 ]
 

>マユラさん
考えてみると、完結しないマンガっていうのもすごいですよね。一話完結物であるということがそれを可能にしているんでしょうが、これとゴルゴ13はきっと22世紀まで続くことでしょうwww。

個人的には5巻(でしたっけ?)のさよならドラえもんで一区切りだと思っているのですが、今回の本も、ドラえもんに対するリスペクトに溢れた良作だと思っています。それでこの仕打ちですからね。
この編集者がジャイアン×のび太の801本とか読んだらどうするつもりなんでしょうか(,,゚∀゚)。
管理人 #mQop/nM.|2007/06/10(日) 21:36 [ 編集 ]
 
中小企業診断士を目指して30代,40代で転職
中小企業診断士とは、中小企業支援法に基づいて経済産業大臣が登録する資格で、中小企業の支援対象に経営コンサルタントをする資格のこと http://just.misterblackband.com/
#-|2008/11/14(金) 22:45 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mhcenter.blog62.fc2.com/tb.php/179-791a16d2
 

歯車時計 

最近の記事 

最近のコメント 

ペットさん 

占いとかしてみます? 

FC2カウンター 

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 S5Q的三国志大戦考察 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。