S5Q的三国志大戦考察

三国志大戦の「カード」について、S5Qな観点から一枚づつ考察(思い入れとも言う)を書きなぐるブログです。たまに自身の戦歴やら考察なども書いていきます。

武将おみくじ 

プロフィール 

松本引越センター

Author:松本引越センター
チーム名:冬甘言♪
メインIC:松本引越中心

2007年3月7日、ついに覇者に到達。
只今徳5まで上がってきました。そろそろ大真面目に覇王を狙ってみようか?と思ってる所です。結局槍はあんまり私には向かないので、また一生懸命魏4に磨きをかけたい所。

張遼・関羽・龐徳・賈詡、魂の騎馬単魏4デッキ使い。最近のサブデッキはSR周瑜・SR孫策・SR関羽の業炎ケニア。もしくはSR蜀ダブルライダー入り純正(?)業炎ケニア。
業炎は武力8の弓であることを忘れて自滅する毎日を送っておりますorz。


サブIC:長和文明(6品)騎馬単魏4専用IC。未だ2には参戦せず。
この前カードを忘れた時に作った4ホースメンという、これまた魏4専用サブカもあります(1州)。


このブログはリンク(相互は特に)大歓迎です。もしよろしければ、コメントを添えていただけると助かります。

カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
20060919224617.jpg




こんばんわ。大戦ブログにリアルキャバクラの話を書く愚か者こと管理人ですorz。そりゃあ皆さんドッ引きですわ。私もここ数週にわたる愚痴路線を廃し、そろそろマトモなネタを書かねば、と思った次第です。

ということで、本日はまた復活した不動産バブルについて・・・ゴメンなさい。金柑のおじちゃんについて。




2になってから象兵の話を書いてないですなあ。勢いに任せて祝融の話を書きはしましたが、あれはネコミミ(*´Д`)ハァハァって言いたかっただけだし・・・。

結局の所、象単デッキというのもあるにはありますが、さすがに槍単・騎馬単のように流行るものでは無かったですね。攻城兵デッキはちょっと熱いものがありますが。
実際、象兵の何が良くて何が悪いのか?を考えて見ましょう。

長所1:おもいっきり突っ込んでも槍兵関係無し
私のような迎撃喰らいたい人間には正に朗報(w。同程度の武力なら粉みじんです。

長所2:何でもかんでも吹っ飛ばす
攻城を許さないどころか下手したらゲージをやり直しさせることが出来るのは、正に象兵のみに許された特権ですね。

長所その3:意外に足が早い
悪地形でもさほど移動速度に関係無いというのは、意外に見落としがちですが、騎馬使いにしてみたら非常に羨ましい話です。こっちが沼に嵌ったら、連環の如くもがき苦しむというのに(´・ω・`)。

短所:基本バカ

・・・いや、ぶつかったら兵が削れるとかありますけどね。象兵さんの至らない所といえば、正直これにトドメを刺すと言っても過言ではありません。妨害・ダメ計を喰らったら一網打尽ですよ。「象単殺すに刃物は要らぬ。大風戒めあればいい」とは、私がたった今作った造語ですが(w、正直そんな感じですわ。

さて、他軍・馬鹿とくれば、泣く子も笑い出すお馴染みの三バカがいらっしゃいますが、2になってから、更なるおばかが加わりましたね。そう!今回のお題である(ようやくですかw)金環三結さんです。
復活持ちというと、これは周倉さんのポジション。さらに、足の速さはお三方を軽く凌駕しています。象兵の特性を生かして、使う人によれば、武力以上の働きをしてくれます。これまでワラワラの1コス部門でダントツの首位だったゴリラさんの地位を引きずり落とし、最近はこの人を見かけることが多くなりました。

決して主戦力ではないんですが、端攻城やら城突封じやらで、渋すぎる活躍をしてくれる愛すべきおば・・・象さん。攻城したらまたごっそり削ってくれますし、大戦全1コスト部門(あるかは良く知りませんが)中でも下手したら最強じゃね?と思うんですが、皆さん如何です?私は軽く呪いたくなる事も・・・無くはないなあorz。
スポンサーサイト
2006/09/19 23:16|三国志大戦2TB:0CM:3
 
コメント

金柑は死に兵にするには最高ですねw
運よく攻城も入れば結構元取れますしw

ただ象兵の性質上低武力だからすぐ削れてしまうのが厄介なところ(;´д`)
豚足の貴公子 #-|2006/09/20(水) 15:36 [ 編集 ]
 

金環は今自分のデッキで大活躍してくれてます。
正直弓兵が多いデッキだと乱戦防止とかに実にはじきが役に立ちます。w
そして死んでもOKだから城内はじきがものすごく強い。戦器も回復速度UPだし。w
正直プチ壊れカードだと思います。w
順平侯 #ZsjQ0mUE|2006/09/21(木) 02:10 [ 編集 ]
 

>豚足の貴公子さん
正に捨て駒もいい所ですが、金柑は使いようによってはがんばってくれる。そこにしびれる、あこがれるぅ・・・元ネタが何かは全く知らずに書いてますが(w。
これで象兵の体力の減り幅が調整されたら、ゲームが成り立たなくなるかも(w。

>順平侯さん
場内はじき、これが一番腹立つんですよねえ。兵力削られるのはともかく、全てが一からやり直しになるのが堪らんのですよorz。
私の中では、現段階では楽進・臧覇・UC姜維辺りにも匹敵する強さだと思っています。これで武力4だったら、間違いなくトップ10入りしてたでしょうね(w。
管理人 #mQop/nM.|2006/09/22(金) 22:37 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mhcenter.blog62.fc2.com/tb.php/121-1e437efd
 

歯車時計 

最近の記事 

最近のコメント 

ペットさん 

占いとかしてみます? 

FC2カウンター 

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 S5Q的三国志大戦考察 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。